2年次「UXデザイン演習」

UXデザイン演習

2年次/エンジニアリング科目/選択

シラバス:UX デザイン演習 main-image

設計・デザイン活動を進める上でユーザー(人間)を理解すること、そしてユーザーをことを十分に考慮して活動することは重要です。本演習の前半は、デザイン活動の基礎となるユーザー調査やユーザー参加型の設計/デザインのための手法、そしてユーザーによる評価の手法等を体験します。後半は情報デザインのある課題(メインテーマ)に対して、UXデザインのプロセスを適用して、一連のデザイン活動を行い、デザイン提案を行います。これらの演習を通して、UXデザインのアプローチを一通り経験し、ユーザー中心デザインの基本を身につけることを目的としています。

この授業でやること

体験価値の発見と価値マップ作成、KA法ワークショップ、インタビュー法、上位下位関係分析、ペルソナ・シナリオ法の実践、構造化シナリオ手法、9コマシナリオ法、ジャーニーマップ、UXカーブ/UXグラフ、ペーパープロトタイピング、ユーザーによる評価、ヒューリスティック評価、ペルソナ・シナリオの設定、デザインコンセプトの可視化と評価、アクティビティシナリオなど

授業の様子

scene 001 scene 002 scene 003 scene 004 scene 005 scene 006 scene 007 scene 008 scene 009 scene 010 scene 011 scene 012 scene 013 scene 014 scene 015 scene 016