1年次「構成基礎演習」

構成基礎演習

1年次/エンジニアリング科目/選択

シラバス:構成基礎演習 main-image

構成基礎演習では機械製図の基礎知識および応用力修得を目的としています。前半ではプロダクト(食器・電子機器・文房具・家具)の実物を計測して、手描きで実測図を描くことを通して、プロダクトデザインに必要な機械製図(第三角投影図法)の基本を修得します。後半では自らのアイデアに基づき、プロダクトを手描きで設計・製図し、その設計図に基づく模型を製作したうえで、発表会において設計図及び模型をプレゼンテーションします。

この授業でやること

約9週分:食器、文房具、電子機器、家具などを計測し、実測図を製図します
約5週分:オリジナル製品を考え、これを機械製図にて製図し、模型を制作した上でプレゼンテーションします

授業の様子

scene 001 scene 002 scene 003 scene 004 scene 005 scene 006 scene 007 scene 008 scene 009